075-352-3767

ブログBlog

Blog

075-352-3767

営業時間

10:00~20:00
最終受付時間 19:00

定休日

第1・第3火曜日定休
その他不定休

Home > ブログ > 腹直筋(ふくちょくきん)【筋肉博物館】*スポーツ鍼灸ができる烏丸駅近の鍼灸院*

筋肉博物館

腹直筋(ふくちょくきん)【筋肉博物館】*スポーツ鍼灸ができる烏丸駅近の鍼灸院*

腹直筋

目次

腹直筋(ふくちょくきん)

今回のテーマは腹直筋(ふくちょくきん)

おへその左右に上下に伸びた

皆さんが腹筋と呼んでいる筋肉です💪

腹直筋とは・・・

腹直筋・腹筋 空鍼癒院 烏丸 鍼灸院 四条 五条

この筋肉には、腱画(けんかく)と呼ばれる

横に伸びた硬いスジみたいなのが数本入っていまして

一つの筋肉をシックスパックとかエイトパックというような

凸凹に見せています👍


つまり、トレーニングされた腹直筋であっても

腱画によって押さえつけられている部分は、

大きくなりませんから

結果として、腹直筋には肥大する部分としない部分ができ

その存在が一つの筋肉を割れているように見せているのです。

つまり、腹直筋という筋肉は、

もともと割れてるものなんだということですね!!
😲


ですが、多くの人のお腹は割れているようには見えません。

どうしてでしょう??

それは、脂肪が腹筋の上を覆っていたり

腹直筋の肥大していない部分が

脂肪によってうめられているからです 😭(泣)

お相撲さんなどは、

あのふっくらとした大きなお腹の内側に

実はぼっこぼこにスジの入った

ものすごい腹直筋を隠しているんですよ!😲

腹直筋を鍛えるには・・・

では、
フラットなお腹をぼっこぼこに見せるには~???

大事なことは2つ

1つは、鍛えて腹直筋を大きくする
(正しい言葉では肥大させる)


もう1つは、筋肉の隙間や凹みをうめている体脂肪を燃やして無くすことです。

ただ、体脂肪を減らすのに適した

酸素をいっぱい使って行う運動(有酸素運動)は、

そればっかりやりすぎてしまいますと

筋肉の成分である蛋白質までエネルギーに変えられ、

筋肉を目立たせるためにやっている有酸素運動のせいで

筋肉が痩せてしまうという悲劇に見舞われるのです。
(ううー、悲しすぎるー😢)

併せて、

筋肉は大きければ大きいほど

働くのにたくさんのエネルギーを必要としますから

大きな筋肉のそばでは

脂肪が燃えやすくなるということも知っておいたらいいでしょう👨


トレーニングも食事と一緒で

バランスよくやらなきゃということですね!

ああそれ耳が痛いー💦

院長は、今になってやっとバランスと言うものの

大切さを理解し始めているのです。

「ええっ、今頃~???」

・・・です😑(とほほっ)




このブログでは、様々な角度から

筋肉の存在する意義について紹介していきます。

ただ筆者がトレーニングしたい筋肉というだけかもしれません笑

具体的なトレーニング方法などにつきましては、

YOUTUBEなどでもご紹介できればと思っています。

そのうちに…ですけどね。

シェアするShare

ブログ一覧